レコーデリー

recordeli_logo

レコードの魅力再発見

お好きなSNSアカウントで登録

Sonny Stitt Swings The Most

Sonny Stitt Swings The Most

Sonny Stitt

このレコードを持っている
このレコードが欲しい!
  • リリース年 1959
  • US
  • サイズ LP
  • 型番 V-8380
  • レーベル Verve Records
  • ジャンル Jazz
  • トラックリスト
    • 1

      Lonesome Road

    • 2

      The Gypsy

    • 3

      That's The Way To Be (Vocal By Sonny Stitt)

    • 4

      There Is No Greater Love

    • 5

      Jaunty

    • 6

      Blue Sunday

    • 7

      The Way You Look Tonight

このレコードを持っている人
  • VW camper VW camper
    • 1298
    • 0
    • 0

    ソニーがウエストコーストを代表するリズムセクションと共演したアルバムです。ピアノにルー・レヴィー、ベースはリロイ・ビネガー、ドラムはメル・ルイスと言う実に通好みのトリオですね。A-1の"Lonesome Road"はいきなりのアルトのブローイングが聴かれます。A-3の"That's The Way To Be"では、おそらく初の声でのレコーディングです。ボーカルからいきなりアルトを吹き出す語り口が結構新鮮です。B-2の"Blue Sunday"は彼本来のブルースフィーリングあふれるテナーが聴けますしなかなかの好アルバムに仕上がっていると思います。いつものように、アルト、テナーを操るスティットのスタイルはどのアルバムも変わりませんね。リロイのWalking Bassも健在です。

    2016-11-27
みんなのコメント

相手をリスペクトして、音楽に関するコメントでお願いします