レコーデリー

recordeli_logo

レコードの魅力再発見

お好きなSNSアカウントで登録

Mencari Tuhan

Mencari Tuhan

Kelompok Kampungan

このレコードを持っている
このレコードが欲しい!
このレコードを売りたい人
このレコードを持っている人
  • Hirofumi sakaue Hirofumi sakaue
    • 308
    • 2
    • 52

    「いい時もあれば悪い時もある。だが悪い時を忘れるな」という冒頭のアジ演説から始まるジャワのアシッド・フォーク怪盤。これが1980年作、世界的にはパンクからニューウェイヴへの移行が完了した頃。この新しいんだか古いんだかよくわからないもやっとした時代感覚、これがアジアや中東、アフリカのロックの魅力ではないでしょうか。 音楽的には、フルートやアコースティック/エレキ・ギター、ドラムといった西欧マナーの楽器に、ジャワやバリのパーカッション、ガムランといったトラッド・インドネシア・マナーの楽器を交えた、「欧米人ウケする」アシッド・ロック。日本のミッキー・カーチスとサムライに近い手法・背景を持ちながらも、これだけ出てくる音が違うんだから面白いもんです。

    2013-10-29
みんなのコメント

相手をリスペクトして、音楽に関するコメントでお願いします